エアライン速報

旅客機 / 航空ニュースを中心に話題の情報をお届けします!

    航空ファン2024年3月号ネタバレ特集
     



    (出典 dot.asahi.com)


    1. 特集内容
    特集1: 航空会社の最新機材に注目
    特集2: 空港の魅力を探る
    特集3: エアショーコラムで迫る航空ショーの魅力
    特集4: パイロットの素顔に迫るインタビュー

    航空ファン2024年3月号の特集が盛りだくさんです。
    特集1では、航空会社の最新機材に注目しています。
    新たに導入された機種や最新技術の搭載など、航空ファンなら見逃せない情報が満載です。
    特集2では、空港の魅力を探る内容となっています。
    空港の設備や充実したサービス、航空会社の拠点としての役割など、航空旅行に興味のある方には必見の特集です。
    特集3では、航空ショーの魅力をエアショーコラムで紹介しています。
    迫力満点の飛行シーンやパフォーマンス、観客エリアの楽しみ方など、航空イベントへの参加を検討している方には役立つ情報が満載です。
    そして特集4では、パイロットの素顔に迫るインタビュー記事が掲載されています。
    一般の方にはあまり知られていないパイロットの仕事やトリビアなど、航空に対する新たな発見があります。


    2. 読者の声

    航空ファンはいつも興味深い特集記事が多く、読むのが楽しみです。
    特別付録も毎回充実していて、コレクションしています。
    航空に詳しくない方でも楽しめる記事があるので、幅広い読者におすすめです。


    3. 注目の記事

    航空ファン2024年3月号の注目記事をご紹介します。

    注目記事1: フライトスクールでのトレーニングレポート

    航空ファン編集部が厳選した数々のフライトスクールでのトレーニングを体験し、その様子をお届けします。初心者からプロのパイロットまで、航空スクールでのトレーニングは興味深いですよね。実際のフライトの模様やトレーニング方法など、詳細なレポートをお楽しみください。

    注目記事2: 最新の航空機グッズ紹介

    航空ファン2024年3月号では、最新の航空機グッズを紹介しています。パイロットのための特殊な機能を備えたグッズや、航空ファン必見のおしゃれなアイテムなど、航空機好きにはたまらないアイテムが盛りだくさんです。ぜひチェックしてみてください。

    注目記事3: 航空イベントの予定

    航空ファン2024年3月号では、今後の航空イベントの予定も掲載しています。航空ショーや航空博覧会など、航空ファンにとって imperdible なイベントが盛りだくさんです。ぜひ参加予定のイベントをチェックし、航空の魅力を存分に楽しんでください。

    注目記事4: 付録の豪華特典など

    航空ファン2024年3月号の付録には豪華特典がついています。特製の航空グッズや限定の写真集など、航空ファン必見のアイテムが手に入ります。付録だけでも買いたくなる豪華な内容ですので、ぜひお見逃しなく。


    4. 最後に

    航空ファン2024年3月号は、航空ファン必携の一冊です。航空に興味がある人や航空愛好者には特におすすめの雑誌です。この号の見どころと読者の声についてご紹介します。

    まず、見どころの一つは特集記事「新たな航空の時代へ」です。この特集では、最新の航空技術や航空機の開発動向について詳しく解説しています。航空の進化や未来の展望に興味がある方には必見の内容です。

    また、読者の声では、航空に関する様々な情報が詳しく掲載されていることが好評です。航空会社や航空機メーカーの最新ニュースや新しい航空路線の情報など、航空ファンにとっては欠かせない情報が満載です。

    さらに、航空ファン2024年3月号では、読者コーナーも充実しています。読者からの投稿や質問に編集部が答えるコーナーや、読者限定のプレゼント企画など、読者との交流を大切にしています。

    航空ファン2024年3月号は、航空に関する情報を網羅し、航空愛好者にとっては必読の雑誌となっています。航空に興味がある方や最新の情報を知りたい方には、ぜひおすすめです。


    • カテゴリ:
    【話題】国内自動車メーカー、過去最高収益!!!




    2 名無しさん@涙目です。(ジパング) [US] :2023/11/09(木) 19:27:49.95 ID:JtE5c2FM0
    でしょうね
    【【話題】国内自動車メーカー、過去最高収益!!!】の続きを読む

    • カテゴリ:
    【話題】年収1000万世帯でもアルファード維持できる?



    1 名無し募集中。。。 :2023/10/30(月) 08:07:26.47

    質問者

    どうして皆アルファードやベルファイアに乗れるんですか??純粋な疑問です。
    年収が平均400万程度の田舎です。
    保育園のアルファードベルファイア率が凄いです。何でそんなに当たり前みたいにみんな乗れるんでしょうか?
    うちは夫婦で1000万程度ですが、絶対に無理です。買えない!!
    弟のところも夫婦で1500くらいだそうですが、ベルファイアは絶対に変えないとのこと。
    じゃあみんな一体どうやって買ってるんでしょうか…。
    実は末の弟はベルファイア買いましたが、貯金が趣味で、その貯金を大放出したらしいですが、みんなそこまで貯金が好きなひとばかりじゃないですよね…。

    アルヴェル程度だなんて言いますが、住宅ローンと保育料だけで月15万円ですよ…。学資保険も更に5万円して、月々の貯金もしたら25万円です。ここに更に車のローンなんて…ほとんどの人は絶対に10年も乗らないんだから、6年くらいで完済するようにローン組んだら月々7?8万円ですよ!
    地獄のような計画に感じるのですが、みんな当たり前みたいに乗ってるので本当に一体どうなってるんだ??と謎です…。うちは一人っ子だけど、みんな3人くらいは当たり前に産んでらっしゃるので。そうなったら学資保険も倍々ですよね。



    ベストアンサー ccm********さん

    グレードによります。
    最下級のグレードなら、400万でおつりがきますから。
    仮に前車を下取りして貰って100万つけば追い金は¥300万
    最上級は、700万超えます。エグゼクティブラウンジシートになると
    特別仕様車で、四人乗りがありますが、(サードシート無し)
    オプションによって1000万 レクサスGSクラス クラウンより高価です。
    だいたいはホイル見れば多少のグレードは判断出来ますよ。
    WEBでカタログ見ればグレードによる仕様の違いが分かります。
    やっぱり多いのは最下級グレードですね。
    デイライトも一部点灯しなかったり、フォグがハロゲンだったり
    それを6年ローンで計算すると、ボーナス10万入れたとして
    毎月の返済が¥48、000円くらいですね。
    これを高いと思うか?どうかです。
    そして生活のどこにお金をかけるか?

    引用元ソース
    https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q11195753581 
     


    【【話題】年収1000万世帯でもアルファード維持できる?】の続きを読む

    このページのトップヘ