エアライン速報

旅客機 / 航空ニュースを中心に話題の情報をお届けします!

    2023年07月

    盗撮は法律違反!全日空が航空機内での無断撮影に警鐘!



    1 ポンコツ ★ :2023/07/13(木) 12:34:40.19ID:4q+MdhXr9

    (出典 i.ytimg.com)




    下着姿の盗撮などを禁じる「性的姿態撮影処罰法」の施行を前に、全日本空輸は12日、羽田空港の第2ターミナルで、周知のためのポスター掲示を始めた。

    ポスターには、客室乗務員のスカートにスマートフォンを差し入れるイラストとともに「その行為、機内でも違法です」と記載されており、機内での盗撮禁止を強調している。同法は制服姿の撮影には適用できないが、乗務員は無断撮影に苦慮しており、それらも控えるよう呼びかけている。

     全日空の西嶋直子・取締役執行役員(客室センター長)は「現場からは盗撮や無断撮影をされたかもしれないとの複数の報告がある。法律の制定を機に無断撮影についても社会的な意識が高まれば」と話した。

    引用元ソース
    https://www.yomiuri.co.jp/national/20230712-OYT1T50259/


    【盗撮は法律違反!全日空が航空機内での無断撮影に警鐘!】の続きを読む

    【注目】日本航空が万博後に空飛ぶクルマの実現を目指す!日本航空社長が表明



    1 ムヒタ ★ :2023/07/12(水) 11:09:06.10 ID:5C4Leiu/
    IMG_4988

    (出典 www.travelvoice.jp)



    日本航空の赤坂祐二社長がNHKのインタビューに応じ、2年後の大阪・関西万博のすぐ後に「空飛ぶクルマ」の事業化を目指す考えを明らかにしました。

    この中で赤坂社長は、コロナ禍で落ち込んだ航空需要が観光分野で順調に回復していることを明らかにしたうえで「ビジネス需要は国内ではコロナ前の7割。海外だと5割にとどまっている。しばらくコロナ前の水準には回復しない状態が続くのではないか」と述べ、ビジネス分野では当面厳しい状況が続くという見通しを示しました。

    そのうえで、訪日外国人観光客を念頭に「東京に来て新幹線で京都に行く方はたくさんいるが飛行機で北海道や沖縄に行く人は多くはない。地方に飛行機で行っていただくような需要を作ればビジネスの落ち込みを十分補える」と述べ、インバウンド需要の地方への誘致に力を入れる考えを示しました。

    日本航空は2年後に開催される大阪・関西万博でいわゆる「空飛ぶクルマ」の運航を目指しています。

    これについて赤坂社長は「自由自在に移動できれば地方における移動の制約が排除されて、観光やビジネスの可能性が広がる。万博で最初に飛ばす計画でいるが、その後すぐに社会実装をして商用化を進め、全国に空飛ぶクルマを広げていきたい」と述べ、万博のすぐ後にも空飛ぶクルマの本格的な事業化を目指す考えを明らかにしました。

    引用元ソース
    https://www3.nhk.or.jp/news/html/20230712/k10014125741000.html


    【【注目】日本航空が万博後に空飛ぶクルマの実現を目指す!日本航空社長が表明】の続きを読む

    JAL客室乗務員が機内でクマの注意喚起!驚きの光景が北海道到着便で目撃される



    1 ぐれ ★ :2023/07/04(火) 10:13:14.70ID:ZM20OuQl9

    (出典 static.hokkaido-np.co.jp)




     日本航空(JAL)は、北海道外からの観光客らがヒグマによる人身事故に遭わないよう、機内アナウンスによる注意喚起を、新千歳や女満別など道内6空港に着陸する便で今月から始めた。

     札幌市など都市部でもクマの目撃が相次ぐ中、道とJAL北海道支社が連携した取り組み。昨年も、帯広便の一部で実施していたが、対象となる便を拡充した。

    引用元ソース
    https://www.yomiuri.co.jp/national/20230704-OYT1T50066/


    【JAL客室乗務員が機内でクマの注意喚起!驚きの光景が北海道到着便で目撃される】の続きを読む

    このページのトップヘ